合同祭スタッフの募集

合同祭実行委員会ではイベントスタッフを募集しています。

 スタッフは「大九州合同祭・中四国合同祭・新潟合同祭・金沢合同祭および関連イベント」にスタッフ参加できます。いずれかのイベントの専任スタッフというものはなく、共通スタッフとして登録していただいた後に、それぞれのイベントが開催される際に参加表明をしていただきます。

 ただし現実問題として共通スタッフとして登録はするが、実際には小倉しか参加出来ない、あるいは新潟しか参加出来ないということはあると思います。そしてそれは特に問題はございません。当座は参加出来るのは特定の場所でのイベントのみ、機会があれば他も参加してみるという形で参加する事が可能です。スタッフに登録しているからといって参加の強制はありません。

 また「今までスタッフとかやったことがないので不安です」という方も心配は無用です。誰でも最初は初心者です。それに最初から知識と経験がないとできない仕事を押しつけたりはいたしませんので、興味があったらとりあえずやってみる、というスタンスでも大丈夫です。なおスタッフの過半数は10代20代であり、大半は他でスタッフ活動をしたことなどない人ばかりでした。多少の経験などよりもまずは運営スタッフとして「イベントを盛り上げたい、参加者に喜んでもらいたい」という気持ちの方が大切です。

 サークル参加や一般参加もそれぞれ楽しさがありますが、イベントそのものを作り上げる楽しさは事前準備から参加出来るスタッフ参加者が一番味わえます。あなたの参加をお待ちしています!

同人誌即売会にスタッフ参加するまでの流れ

主催より

 合同祭ではイベントスタッフを募集しています。

 スタッフ業務はそれほど難しいものはありません。多少歩き回ったり机を運んだり声をはりあげたりすることはあるかもしれませんが、幹部でもない限り専門知識や技能を要求されることはありませんのでご安心下さい。

 さてスタッフとはイベント運営を支えるボランティアです。なにか特権があるわけではありません。一般参加者、サークル参加者と同じく、スタッフ参加者も参加者の一形態であり、どちらが偉いというようなものではありませんから「スタッフ様」のような扱いはありません。

 なお、合同祭(東方祭)は新潟から九州まで様々な地域で開催しておりますが、出席が可能な地域のみでのスタッフ参加で大丈夫です。古株の中には「どこにでも行くぜ!」というスタッフもいますが、ほとんどのスタッフは地元や近場でのイベントのみ参加という参加形態です。

 スタッフについてのご質問やご相談もお気軽にどうぞ。応募するかどうか迷っているけれど…という場合も是非ご連絡下さい。なにか新しい人生が開けるかも…?

募集要項

基本条件

その他の注意点

※(できるかぎり)前日設営および撤収に参加できること(事情がある場合は参加されなくても結構ですが連絡はお願いします)。
※リアルタイムの会議に使用しますので、SkypeIDを取得することを強く推奨します。
※原則としてPC用のメールアカウント(またはgmailなどのPC系フリーメールのアカウント)を準備して下さい。キャリアメールは使用出来ません。
スタッフ規約に反する行為・言動があった場合は退会していただくことがあります。

応募フォーム

事前に必ずスタッフ規約を熟読し、同意していただける場合は以下の応募フォームからスタッフ応募をお願いします。

 

応募していただいた後に出来る限り速やかに審査を行い、条件を満たしていればスタッフ専用のグループウェアに招待します。こちらに参加した時点でスタッフ登録を完了したことになります。
※グループウェアからの脱退はスタッフ登録解除と同義となります。

ご質問などはこちらへ

スタッフに関するご質問やご要望はこちらからどうぞ!応募するかどうか迷っているけれど興味はあるからとりあえず連絡をとってみようか、というメールも大歓迎です。お気軽にご質問下さい。